営業所移転へ合意案 確約条件に看板撤去 竹富町

竹富観光センターが運行している水牛車=12日午後、同社前
竹富観光センターが運行している水牛車=12日午後、同社前

 竹富町竹富島の中心部で水牛車観光を営む有限会社竹富観光センター営業所に対し、竹富公民館などが早期移転を求める看板を島内に多数設置している件で、町が関係者に対し、営業所の移転と看板の撤去を求める合意案を提示していたことが13日までに分かった。


 同センターは移転を確約、町は移転を後押し、公民館は看板を撤去するという内容。ただ具体的な移転場所は現時点で確定していない。
 町教育委員会は既に公民館に対し、看板は「景観を損ねる」として撤去するよう指導している。これに対し合意案は事実上、移転の確約と看板撤去を交換条件とする内容になっている。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html