デザイン一新「革命」 特産品に新たな魅力

デザインを一新した商品と生産者たち=18日午後、ゆんたく家
デザインを一新した商品と生産者たち=18日午後、ゆんたく家

 石垣市は18日、島の特産品を新たにデザインする「USIО(ウシオ)デザインプロジェクト」の「完成アイテムお披露目式」をゆんたく家で開いた。10商品のデザインが一新され、従来とは違う新たな魅力を放つようになり、生産者からは「(デザインが)革命をもたらしてくれる」と期待する声が上がった。商品は既に特産品販売センターなどに並び始めており、市は「デザインの力を利用して石垣島をPRしたい」と意気込んでいる。

 10商品のうち「石垣の塩」は従来、商品を袋に入れていたが、新デザインでは食卓にそのまま置いても使いやすい小箱に商品を収めるスタイルになった。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html