心ひとつに地域づくり 星野夏まつり盛況

ステージを楽しむ来場者=19日、星野自治公民館広場
ステージを楽しむ来場者=19日、星野自治公民館広場

 「第10回2014人魚の里星野夏まつり」(砂川利勝実行委員長)が19日、星野自治公民館広場でにぎやかに開催された。夏まつりは今回で10回目。節目の年を記念して島仲久さん、下地勇さんを招いたライブプログラムに、500人を超える人が集まった。砂川実行委員長は「地域の人の土地を愛する気持ちと地域企業の支援、みんなの思いがひとつになった結果がこの祭りにあらわれている」とあいさつした。

 

 ステージは「石垣市民吹奏楽団」の演奏で開幕し、地域子ども会のエイサー、八重山諸島の小4から高校生までで構成された「ウイングキッズリーダーズ」による創作演舞、星野に伝わる人魚伝説の解説を行う映写など、エンターテイメント満載のプログラム。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で

http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html