芸人出演のCM打ち切り 皇室揶揄の舞台にクレーム

 沖縄明治乳業㈱が今月8日から発売した新商品のCM放送を23日で打ち切った。CMに起用した芸人が参加する舞台に政治的な意図があり、皇室を揶揄(やゆ)する内容を含んでいたためとしている。打ち切りのきっかけは市民からの問い合わせ。事実関係を確認し、明治乳業グループ会社での協議の結果打ち切りが決まったという。

 

 問題となったのは演芸集団FECに所属する芸人ニッキー。参加する舞台コント「お笑い米軍基地」は反米、反基地に極端に偏っており、中には天皇皇后両陛下や愛子さまを揶揄したものもあるという苦情が、沖縄明治乳業だけでなく明治グループを包括する㈱明治にも多く寄せられたという。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html