星空イベントに8000人 曇り空 天の川は見れず

会場に設置された天体望遠鏡で月を観察する観客たち=2日夜、南ぬ浜町緑地公園
会場に設置された天体望遠鏡で月を観察する観客たち=2日夜、南ぬ浜町緑地公園

 「南の島の星まつり2014」(同実行委員会主催)が2日から開幕した。同日夕方からは、祭りのメインとなる「ライトダウン星空観望会&夕涼みライブ」が石垣港新港地区の南ぬ浜町緑地公園(旧サザンゲート広場)で開かれ、会場には家族連れや観光客など約8000人(主催者発表)が詰めかけた。来場者はライブなどイベントを楽しんだが、天の川を見ることは叶わなかった。星まつりは、「星まつりウィーク」として10日まで多彩なイベントが行われる。

 

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html