2年連続で県内最多 飲酒運転、千人当たり0・79件 石垣市

 2014年上半期(1月~6月)の飲酒運転検挙者を市町村別免許取得者の人口千人当たりでみると、石垣市は0・790件となり、県内11市で最多であることが4日、県警本部の統計で分かった。石垣市は昨年1年間でも市町村別全人口千人当たり1・55件とワースト1位。依然として後を絶たない飲酒運転。「これぐらい大丈夫」という安易な考えや順法意識の希薄化が浮き彫りとなっている。

 

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html