神山 九州強化指定選手に 県内無敵、上を目指す

県内小学5年生で無敵の神山琉星。九州ブロック小学生強化指定選手に選ばれ、更に上を目指す=5日夕、八重山警察署武道場
県内小学5年生で無敵の神山琉星。九州ブロック小学生強化指定選手に選ばれ、更に上を目指す=5日夕、八重山警察署武道場

 第34回新報児童オリンピック柔道大会(琉球新報、県柔道連盟主催)が2日県立武道館であり、小学5年男子の部で、八重山地区柔道スポーツ少年団の神山琉星君(伊野田小)が見事、初優勝を飾り、九州ブロック小学生強化指定選手に選ばれた。八重山では初めて。神山君は9月13日~15日まで熊本県での合同強化合宿に参加。他県の同世代の選手と練習を行う。

 神山君が柔道を初めたのは小学校1年生。現在、県内小学校5年生では無敵、将来が期待されている。

 神山君は強化合宿では、「九州は全国大会出場者などレベルが高い。それらの選手と対戦し、寝技などを習得したい」と更に上を目指そうと意気込む。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html