チャレンジ企業を支援 八重山初、ティーラアースに3000万

記者発表で報道陣の質問に答えるティーラ・アースの平良社長(左)、沖縄公庫八重山支店の古堅支店長=8日午前、八重山支店
記者発表で報道陣の質問に答えるティーラ・アースの平良社長(左)、沖縄公庫八重山支店の古堅支店長=8日午前、八重山支店

 沖縄振興開発金融公庫は、オリジナルジュエリーを製造販売する有限会社TILLA・EARTH(ティーラ・アース、平良静男代表取締役社長)に、資本性ローン(挑戦支援資本強化特例制度)で3千万円を融資した。八重山地域では初めての実施。8日、沖縄公庫八重山支店(古堅宗俊支店長)で記者発表があり、平良社長は「今回の融資を後押しに、自分たちの条件に合うグラウンドで展開していきたい」と語った。

 

 ティーラ・アースは2000年に創業。石垣島本店のほか、沖縄本島の首里店、東京の伊勢丹新宿店の3店舗を直営しており、セレクトショップへの卸売、ネット販売なども行っている。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html