台湾EXPOで石垣祭 アーティストら14人がPR

石垣島の伝統工芸品やアート作品の展示を行っている台湾EXPO(提供写真)=8日、台湾台東県
石垣島の伝統工芸品やアート作品の展示を行っている台湾EXPO(提供写真)=8日、台湾台東県

 台湾最大のデザインイベント「台湾デザインEXPO」(台湾政府主催)が2日から、台湾東部の台東県で開幕し、この中で8日から10日までの3日間、「石垣祭」と銘打った石垣島特集企画が実施された。石垣島を代表して中山義隆石垣市長をはじめ、アーティストやミュージシャンら総勢14人が参加し、PRしている。

 初日の8日午後、中山市長は台東県庁を表敬し、黄健庭台東県長(県知事)と面談した。中山市長は、面談の中で「石垣市を含む八重山圏と台東県を含む台湾東海岸の交流をもっと活発にしていきたい。台東と石垣島は伝統文化も色濃く残るところで、似ているところがたくさんある。デザインやアートなど新しい交流にも期待している」と話した。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html