今年も復興祈念イベント 西表の漂着ポスト縁に

 歌津復興夏まつりゆいまーるポストくんコンサートが10日、宮城県南三陸町で開かれた。同コンサートは、2011年の東日本大震災の津波で、宮城県南三陸町歌津地区にあった郵便ポストが、約2400キロ離れた西表島に漂着しているのが12年12月28日に見つかり、石垣市観光大使のBEGINが発起人として昨年8月にポストの返還式として行われたのが始まり。今回で2回目。

 今年は、天候不良のため、会場が伊里前福幸商店街広場から歌津中学校に変更となった。BEGINの比嘉栄昇さん、きゃんひとみさんによる漂着したポストの旅を描いた絵本読み聞かせが行われたほか、歌津中学校吹奏楽部や地元にゆかりのあるミュージシャンがステージを飾った。

 ポストくんへの手紙として、南三陸町志津川小学校4年生の首藤凛さんが「おきなわのみなさんへ」と題した想いを発表した。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html