百条委員会設置を可決 波照間製糖建設費用の専決処分で 竹富町臨時議会

百条委員会の設置を賛成多数で可決した竹富町議会=12日夕、町議場
百条委員会の設置を賛成多数で可決した竹富町議会=12日夕、町議場

 竹富町議会(西大舛髙旬議長)は12日、臨時会を開き、地方自治法第100条の規定に基づく「専決処分の平成24年度一般会計補正予算(第9号)調査特別委員会」(宮良用範委員長、委員7人)を設置した。町議会で百条委員会が設置されるのは初めて。野党議員が同特別委員会を設置する決議を提出し、賛成7、反対3の賛成多数で可決した。調査事項は、今年完成した波照間製糖工場の建設費用をめぐる専決処分の経緯とみられる。宮良委員長は「初めてのことなので議会としても緊張しているが、監督責任まで進めていきたい」と話した。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html