綱紀粛正呼び掛け 児童買春事件で臨時校長研

児童買春事件を受けm綱紀粛正を呼び掛けた臨時校長会=15日午後、八重山教育事務所
児童買春事件を受けm綱紀粛正を呼び掛けた臨時校長会=15日午後、八重山教育事務所

 県教育庁幹部が児童買春で逮捕された事件を受け、八重山教育事務所は15日、管内各学校の校長や教育機関関係者を対象にした臨時校長会を同事務所研修室で開き、綱紀粛正を呼び掛けた。約50人が参加したが、出席者から質問や意見は出なかった。

 黒島一哉所長は「教職員に対する信頼を著しく失墜させたことに心が痛む。いま一度えりをただし、服務規律の徹底をお願いするしかない」と声を振り絞った。県教育庁の玉榮恒雄小中学校人事管理監が事件の概要を説明した。

 臨時校長会は県内6地区の教育事務所でそれぞれ開かれている。