4冊が異なる結果に 八重山と竹富採択地区 小学校教科書

八重山採択地区協議会の答申に基づいて教科書を採択した石垣市教育委員会の臨時会=19日午後、市教委会議室
八重山採択地区協議会の答申に基づいて教科書を採択した石垣市教育委員会の臨時会=19日午後、市教委会議室

 2015年度から使用する小学校教科書(9教科11種)を採択した八重山採択地区の石垣市、与那国町教育委員会と竹富採択地区の竹富町教育委員会は19日、採択教科書を公表した。竹富町が単独採択地区となって初めての教科書採択。全11冊のうち、社会、理科、図画工作、保健の4冊が両地区で異なる結果となった。

 

 19日には市教委の臨時会が開かれ、八重山採択地区協議会(会長・玉津博克石垣市教育長)が答申した教科書の選定理由を1冊ずつ審議。文言に修正を加えるなどしたが、11冊とも協議会の答申通り採択した。市教委は採択後に採択教科書を公表した。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html