医学生・看護生と交流 聴診器で血圧測定も 八重高で進路講話

今村さん(中央)から血圧の測り方を教わる高校生たち=26日午後、八重山高校
今村さん(中央)から血圧の測り方を教わる高校生たち=26日午後、八重山高校

 琉球大学医学部の地域医療研究会の学生9人と、県立看護大学の学生1人が26日、八重山高校で進路講話を行い、医学部や医療関係に進学を希望している高校生11人と交流した。高校生たちは、医学生たちが高校時代に取り組んでいた勉強法や大学で学んでいることについて教わった。今回の進路講話を企画した八重高卒業生で、琉大医学部2年生の今村あさひさんは「離島の高校生は医学生や大学生と触れ合う機会が少ないので、実現できてよかった」と笑顔をみせた。

 

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html