織姫、彦星に会いに? 天の川に流れ星

天の川の中を通過する流れ星(石垣島天文台提供)
天の川の中を通過する流れ星(石垣島天文台提供)

 8月28日午後10時半ごろ、石垣島天文台が、天の川の中を閃光を放つように通過した大きな流れ星を撮影した。
 画像にも、夏の大三角を作る「こと座」のベガ(織姫星)から「わし座」のアルタイル(彦星)に向かって通過する流れ星の姿がはっきりと捉えられている。
 同天文台の宮地竹史所長が、天の川を入れて天文台のドームを撮影しようとした際、偶然カメラにとらえた。宮地所長は「織姫さんが天の川を横断して、彦星さんに会いにいったようにも見えますね」と喜んだ。