接続率の向上呼び掛け 「下水道の日」普及啓発

下水道の日啓発行事出発式が行われた=10日午後、市役所
下水道の日啓発行事出発式が行われた=10日午後、市役所

 「下水道 水の未来を守る道」をスローガンに、下水道の日啓発行事出発式が10日午後、市役所玄関前で開かれ、石垣管工事事業協同組合などの関係業者ら約50人が参加した。

 石垣雅好建設部長は「空港開港後、多くの観光客が石垣島の美しい自然を求め、訪れている。その美しい自然を守るためにも下水道は欠かせない施設。多くの市民に下水道事業の意義を理解してもらいたい」と接続率の向上を呼び掛けた。

 このあと、参加者は8ヵ所に分かれ、大型店舗などで啓発用パンフレットなどを配布した。

 

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html