キンメモドキの群れ 季節外れ?西表近海で

海底を泳ぐキンメモドキの群れ。クレパスの底から出口方向へレンズを向けた(矢島亮さん撮影)=西表近海、9月上旬
海底を泳ぐキンメモドキの群れ。クレパスの底から出口方向へレンズを向けた(矢島亮さん撮影)=西表近海、9月上旬

 石垣市真栄里の矢島亮さん(54)が9月上旬、西表島の近海をダイビング中に、キンメモドキの群れを撮影した。

 キンメモドキは夏前に群れることが知られているが、大型の魚に補食されたり、漁師が生き餌として、一網打尽に捕ってしまうことが多く、9月に「これだけの群れが見られるのは珍しい」(矢島さん)という。