アクセス道路 30日着工 平得交差点始点に8・8km 石垣空港線

 県は24日、市街地から石垣空港へのアクセス道路「一般県道石垣空港線」の工事を30日から着工することを発表した。アクセス道路は、旧空港近くの平得交差点から石垣空港まで総延長8・8㌔。今回の工事は、始点の平得交差点から市道タナドー線までの3キロ間の両側歩道付きの4車線区間となる部分で、4車線に向けた排水溝整備を実施する。八重山土木事務所は「タナドー線では用地取得を鋭意進めており、新県立八重山病院の開院に間に合うよう目標を立てている」と話した。


▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html