学校別成績公表に前向き 全国学力テで中山市長 成績上昇「一喜一憂せず」 市議会一般質問

 石垣市議会(知念辰憲議長)9月定例会は一般質問最終日の10日、石垣亨、砥板芳行、大石行英、友寄永三、崎枝純夫の5氏が登壇した。全国学力テスト(全国学力・学習状況調査)の結果を学校別に公表することについて中山義隆市長は「個人が特定されない部分においては公表もあるのかなという考えはある」と述べ、条件付きの公表に前向きな考えを示した。今年度の八重山地区の順位が大きく上がったことについては「一喜一憂してはいけない。長いスパンで見なくてはいけない」と指摘した。


▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html