最大瞬間風速28・2㍍ きょう未明、石垣に最接近 台風19号

強風が吹き荒れた市内=11日午前、石垣離島ターミナル
強風が吹き荒れた市内=11日午前、石垣離島ターミナル

 大型で非常に強い台風19号は12日未明、石垣島地方に最接近し、北上した。石垣市登野城で11日午後2時52分に北の風28・2㍍、竹富町上原で18・6㍍、与那国町祖納で25・3㍍の最大瞬間風速をそれぞれ観測した(同日午後7時半現在)。


 石垣島地方気象台によると、石垣島地方と竹富町上原は9日昼前、与那国町祖納は10日未明に強風域に入った。石垣島地方と竹富町上原は12日午後9時頃までに、与那国町祖納は同日夕方頃までに強風域を抜ける見込み。同気象台の担当者は「強風域を抜けても強風は続くので、十分に注意してほしい」と語った。


▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html