2014年

11月

19日

11月18日は、フォード米大統領が…

 11月18日は、フォード米大統領が米国の元首として初来日して40年の節目だった◆ミシガン州にあるフォード大統領記念館を訪れたことがある。フォード氏が生前に使っていたデスクなどの記念品や、館内に再現されたホワイトハウスの大統領執務室などを見学した。記念品を買ったり、記念撮影したあと、乗ってきたバスに戻ると、老運転手が1人いるだけだった◆老運転手に「フォード大統領は、ニクソン大統領がウォーターゲート事件で失脚したあと、就任した大統領ですね」と思い切って話しかけてみた。彼は人の好さそうな笑みを浮かべて「君は米国の歴史を勉強している」と肩を叩いてくれた◆そこで思い切って「歴代大統領では誰が好きですか?」と聞くと「オバマだ。ブッシュが嫌い。親戚がイラク戦争で亡くなったから。私は戦争が嫌いだ」。老運転手は、温かな笑顔を崩さないまま、そう話した◆記念館でのことを思い出すと、筆者の間違いだらけのイングリッシュにニコニコと付き合ってくれた老運転手の姿が脳裏に浮かぶ。筆者は「オバマ嫌い、ブッシュ好き」派だが、老運転手との何気ない会話は心にしみいった。超大国である米国の国民といえども、平和を願う心は日本人と変わらない、と確認できたからだ。