シネマフェスタ開幕 きょうまで 映画評論家の解説も

「第3回石垣島シネマフェスティバル」が開幕した=22日午後、石垣市民会館中ホール
「第3回石垣島シネマフェスティバル」が開幕した=22日午後、石垣市民会館中ホール

 「第3回石垣島シネマフェスティバル」(主催・石垣市)が22日、石垣市民会館で開幕した。会場は老若男女、様々な世代の来場者でごった返していた。映画館のない八重山地区での年1回の催しは、23日まで開催される。

 石垣市は、「日本最南端の自然文化都市」を目指しており、優れた文化遺産の保存継承と豊かな自然景観の保全に努めている。その取り組みが奏功し、市内及び八重山地区内では、市民参加型の多くの映画が撮影されている。

 一方、離島という立地条件のため、同地区には映画館がなく、同地区の住民は作品を鑑賞する機会がない。同フェスティバルは、同地区の住民に優れた映画作品に触れる機会を創出し、市民の文化水準の向上を図ることを目的に毎年実施されている。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html