与那国、日本一遅い「初日の出」 南鳥島の2時間後

八重山各地の初日の出の時刻
八重山各地の初日の出の時刻

 第11管区海上保安本部は1日、県内主要な観光ポイントや山頂の「初日の出」の時刻をホームページで公表した。日本最西端の与那国島で初日の出が昇るのは日本で一番遅い午前7時半。日本で一番早い南鳥島(午前5時27分)に比べ、約2時間の差がある。
 東西南北に延びる日本では、日の出の時刻は各地で異なる。一般的に東へ行くほど早く、西へ行くほど遅い。また、標高が高いほど早く太陽が昇る。初の日出が県内で一番早く上るのは南大東島(午前7時ごろ)となっている。