野党が臨時議会請求 修正案可決も再議か 陸自住民投票

 与那国島への自衛隊配備の是非を問う住民投票条例に文言ミスが発覚した問題で、提案者の野党町議ら3人は3日、条例改正案を提出するための臨時議会招集を外間守吉町長に請求した。地方自治法により、請求から20日以内に臨時議会が招集される。
 条例改正案は野党側の賛成多数で可決の見通しだが、外間町長は再議を求める方針と見られ、最終的に廃案に追い込まれる可能性が濃厚となっている。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html