漢那氏が副市長再登板 2ヵ月半ぶり不在解消 市長支える「両翼」そろう

辞令交付後、中山市長、石垣教育長とともに記念撮影に臨む漢那副市長(左)=12日午後、市役所
辞令交付後、中山市長、石垣教育長とともに記念撮影に臨む漢那副市長(左)=12日午後、市役所

 石垣市の中山義隆市長は12日、副市長に漢那政弘氏(66)を再任し、辞令を交付した。漢那氏は引き続き、第3代副市長として市役所玄関前で開かれた就任式に臨んだ。漢那氏は「市長を先頭に、一つひとつの課題に丁寧に対応し、解決したい」と意気込みを語った。今月5日には石垣朝子氏が教育長に就任しており、漢那氏の再登板で、中山市政を支える副市長、教育長の「両翼」が約2ヵ月半ぶりにそろった。

 漢那氏の辞令交付式で中山市長は「仕事がたくさんたまっている。充電は十分だと思う。全速力で仕事に取り掛かってほしい」と笑顔で漢那氏を激励。就任式でも「これまでの経験を生かし、一段とパワーアップして課題解決にまい進してほしい」と求めた。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html