生産振興へ作業効率アップ 新集中脱葉施設が完成 サトウキビ あす操業開始

サトウキビの新集中脱葉施設を見学する関係者=15日午後、石垣島製糖
サトウキビの新集中脱葉施設を見学する関係者=15日午後、石垣島製糖

 石垣市農業開発組合(又吉健夫理事長)が整備し、石垣島製糖に設置した新サトウキビ集中脱葉施設の完成式典が15日、同社で開かれた。搬入されたサトウキビから異物を取り除く施設で、従来の施設に比べ、作業効率のアップなどが期待される。同社の加納成浩社長は「待望の施設。原料の歩留まりをアップさせ、石垣島の経済振興に寄与したい」と喜んだ。今期操業スタートの17日から供用開始する。


▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html