義援金150世帯へ 歳末たすけあい85万円を分配 市社協

石垣会長(左)から市民生委員・児童委員協議会の東宇里会長に義援金が託された=26日午前、市健康福祉センター
石垣会長(左)から市民生委員・児童委員協議会の東宇里会長に義援金が託された=26日午前、市健康福祉センター

 石垣市社会福祉協議会(石垣實勇会長)の「2014年度歳末たすけあい義援金配分式」が26日、市健康福祉センターで開かれ、民生委員・児童委員に託された。今年度の配分総額は85万円で、要介護高齢者や1人暮らし高齢者、高齢者世帯など150世帯に、市民生委員・児童委員協議会(東宇里永清会長)を通じて配分される。


 市社協によると、26日現在で今年度募金額は69万3876円。前年度繰越金を合わせて101万766円となる。配分総額は85万円で、1世帯当たりの配分額は前年度と同額の5000円。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html