三拍子武器に先発目指す 嘉弥真「キャンプでアピール」

八重山農林高校で自主トレする嘉弥真新也=5日、同校
八重山農林高校で自主トレする嘉弥真新也=5日、同校

 2年間ソフトバンクの中継ぎで活躍してきた嘉弥真が、今季先発ローテ争いに挑む。制球力と変化球に定評のある嘉弥真だが、昨年は速球の威力も出てきた。投手の三拍子を武器に開幕一軍を目指す。
 母校の八重山農林高校野球部、砂川玄隆監督は「昨年から顔つきが変わってきた。ナックルカーブ(嘉弥真ボール)を武器にできれば通用する」と評価。同チームは大隣、帆足、飯田と左投手も充実しているが、嘉弥真は「2月のキャンプでアピールしたい」と意気込んでいる。
 チームは昨年日本一を果たしたが、嘉弥真は「胴上げを素直に喜べなかった」と明かした。


▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html