リゾートホテル事業計画に反対 5団体が町へ要請 竹富島

竹富町に、「コンドイリゾートホテル(仮称)」事業計画を許可しないように要請した竹富公民館など5団体=7日午前、町役場
竹富町に、「コンドイリゾートホテル(仮称)」事業計画を許可しないように要請した竹富公民館など5団体=7日午前、町役場

 竹富町竹富島の竹富公民館(大山榮一館長)など5団体は7日、町役場を訪れ、株式会社アールジェイエステート(那覇市、泉博代表取締役)が島内で計画している「コンドイリゾートホテル(仮称)」事業計画について、町へ許可しないように要請した。川満栄長町長は「島の理解が得られない限りは、できないという姿勢。皆さんの決議を重く受け止め、この事業に関して対応していく」と答えた。同事業計画の施設は今年6月着工、2016年夏にオープン予定となっている。

 「コンドイリゾートホテル(仮称)」事業計画は、竹富島西側のコンドイ浜から近い宿泊施設跡地にコテージ型24室や連棟型5棟23室など計47室を備えるもの。施設内にはレストラン、民芸品展示場、多目的広場、更衣室、ロッカー室などを設け、宿泊者以外も利用可能にする。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html