新校舎建設、9月着手 17年4月供用開始へ 久々の大規模工事に 登野城小

2015年度に建て替え工事が始まる登野城小学校(8日午後)
2015年度に建て替え工事が始まる登野城小学校(8日午後)

 石垣市教育委員会は、登野城小学校校舎の建て替えに向けた作業を2015年度から本格化させる。仮校舎の建設と現校舎の取り壊しのあと、9月に新校舎建設に着手。供用開始は2017年4月を予定している。総事業費は概算で29億円を見積もっており、市教委によると、校舎建設工事としては1997年の真喜良小新設以来の大規模なプロジェクトになる。授業が行われている仮校舎と隣接して新校舎建設工事が実施されるため、市教委学務課は「児童の安心安全に配慮しながら工事を進めたい」(安里行雄課長)と話している。


▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html