新成人に協力呼びかけ 那覇で献血キャンペーン

 2015年「はたちの献血」(主催・県、日本赤十字社沖縄県支部)の街頭キャンペーンが9日、那覇市久茂地で開催され、献血への理解と協力を呼び掛けた。街頭活動には主催団体の職員らを中心に、琉球ゴールデンキングスの山内盛久選手も参加した=写真。
 街頭キャンペーンの冒頭にパレット久茂地前広場で集会が行われ、山内選手は「一人ひとりの優しさがたくさんの命を救う。沖縄の未来を支える若者のゆいまーる精神で献血の輪を広げてほしい」と呼びかけた。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html