第三種電気主任技術者を取得 八商工 片岡泰貴君が同校初

八重山商工で初めて第三種電気主任技術者を取得した片岡泰貴君=15日午後、同校
八重山商工で初めて第三種電気主任技術者を取得した片岡泰貴君=15日午後、同校

 八重山商工高校機械電気科電気コースの片岡泰貴君(3年)がこのほど、国家資格の第三種電気主任技術者を取得した。同校では初めての合格者。県内高校生でも久しぶりの取得だという。
 電気主任技術者は発電所や変電所、工場、ビルなどの受電設備や配線など電気設備の保安監督という仕事に従事することが可能。第三種は、電圧が5万ボルト未満の事業用発電気工作物を扱うことができる。

 試験は昨年9月に実施され、4万8681人が受験。このうち、理論、電力、機械、法規の4科目合格者は4102人で、合格率は8・4%だった。


▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html