八重山の5ホテル、楽天から表彰 トラベルアワード2014

右から石垣島リゾートグランヴィリオホテルの菅原伸生氏、はいむるぶし小浜島の浜田誠一氏、ホテルイーストチャイナシーの榎戸孝弘氏、石垣島ホテルククルの中川和紀氏=21日、那覇市内ホテル
右から石垣島リゾートグランヴィリオホテルの菅原伸生氏、はいむるぶし小浜島の浜田誠一氏、ホテルイーストチャイナシーの榎戸孝弘氏、石垣島ホテルククルの中川和紀氏=21日、那覇市内ホテル

 楽天株式会社(東京都・三木谷浩史代表取締役会長)が21日、那覇市内のホテルで、総合旅行サイト「楽天トラベル」の販売率やコンテンツ利用による集客活動に顕著な宿泊実績を収めたとして、八重山地域の5施設を含む沖縄地区21施設を表彰した。同社は楽天トラベルで利用者などから評価が高い施設を「楽天トラベルアワード」として選定しており、今年で11年目。
 八重山地域からは、シティビジネス部門で「石垣島ホテルククル」が銀賞、プレミア部門で「はいむるぶし小浜島」が銀賞、レジャー部門で「ホテルイーストチャイナシー」が銀賞、「ホテルラッソ・アビアンパナ石垣島」が敢闘賞、個別部門で「石垣リゾートグランヴィリオホテル」が大躍進賞を受賞した。


▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html