黒島の夜空に南十字星 長野県の川口さん「離島の夜の魅力」

 黒島の南の空に輝く南十字星を23日、川口浩さん(47、長野県)が撮影した=写真。
 川口さんは日本の空の南十字星を撮影したいと八重山の島々を訪問。昨年に続き、今年は15日から八重山入り。この日は午前5時ごろ、夜空と島影の境に浮かび上がった南十字星にシャッターを切った。
 川口さんは「八重山の全ての島で南十字星を撮影したい。(八重山の夜空は)最高です」と興奮気味。「夜空は宿泊しないと見れない。もっと全国の人に知ってもらいたい」と、島々の夜の魅力を語った。


▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html