「運賃値上げ回避を」 八重山、宮古で2社に要請

美ぎ島美しゃ市町村会がJTAの丸川潔社長(右)に要請文書を渡した=6日午前、JTA本社(那覇市)
美ぎ島美しゃ市町村会がJTAの丸川潔社長(右)に要請文書を渡した=6日午前、JTA本社(那覇市)

 民事再生法の適用申請を行ったスカイマーク(有森正和代表取締役社長)が3月29日に石垣、宮古空港から撤退することを受け、八重山、宮古の5市町村の首長で構成される美(か)ぎ島美(かい)しゃ市町村会(会長・下地敏彦宮古島市長)が6日午前、日本トランスオーシャン航空株式会社(JTA・丸川潔代表取締役社長)と全日本空輸株式会社沖縄支店(ANA・前谷支店長)を訪問し、スカイ撤退後に運賃の大幅な値上げを行わないよう要請した。下地宮古島市長と漢那政弘石垣市副市長が両社を訪れた。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html