学力向上の成果を報告 全国学力調査で大きな改善 推進委員会

学力向上推進の取り組みや成果などが報告された八重山地区学力向上推進実践報告会=2月28日午後、八重山合同庁舎
学力向上推進の取り組みや成果などが報告された八重山地区学力向上推進実践報告会=2月28日午後、八重山合同庁舎

 八重山地区学力向上推進実践報告会(八重山地区学力向上推進委員会主催)が2月28日、八重山合同庁舎で開かれ、八重山地区での学力向上推進の取り組みや成果などが報告された。取り組みの成果として、2014年度全国学力・学習状況調査で小学校の国語B、算数Aで全国平均正答率を上回って大きな改善がみられたほか、県学力到達度調査では中学2年生の5教科中3教科で県平均正答率を上回ったことが挙げられた。実践発表では、伊原間中学校の生徒が外来生物を学ぶ環境プログラム「知ろう伝えよう外来生物のこと」を発表した。


▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html