八重山選抜が初V 1―0で那覇を完封 美ら島学童野球

八重山選抜チームが大会初出場で優勝を飾った=1日、今帰仁総合運動公園
八重山選抜チームが大会初出場で優勝を飾った=1日、今帰仁総合運動公園

 第6回美ら島学童軟式野球交流大会(主催・同実行委員会)が1日、今帰仁総合運動公園などで大会最終日を迎え、決勝トーナメントに勝ち進んだ八重山選抜が優勝を果たした。大会初参加の八重山選抜は、準決勝で那覇選抜Bに3対2で、決勝戦で那覇選抜Aに1対0で勝利し優勝した。


 また個人賞では、大会最優秀選手に贈られるMVP賞を砂川羅杏が、殊勲賞を下地寛太郎が受賞した。喜納秀春実行委員長は「離島というハンデを乗り越え優勝した。一人ひとりの選手の活躍がすばらしかった」と八重山選抜の選手らに賛辞を送った。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html