東京で「与那国」を唄う 島出身の与那覇歩さん

 【東京】与那国島出身民謡歌手の与那覇歩さんが13日から3日間、東京都内の「居酒や こだま」(江戸川区)、「島唄楽園」(港区)、「沖縄料理 ハイビスカス」(北区)でライブを開催した=写真。ギター演奏は山城篤嗣さん(石垣市出身)、太鼓は伊波はづきさん(うるま市出身)。いずれの会場も満席で、多くのファンが与那覇さんの唄を聴きに詰めかけた。


 与那覇さんは幼少時から島のスンカニ大会やカラオケ大会などで数々の賞を受賞。八重山商工高等学校では郷土芸能部で活躍し、八重山古典民謡コンクール新人賞・優秀賞を受賞。2004年から5年間ネーネーズのメンバーとして活躍した後、現在は那覇市を中心にエイサーとの共演や海外公演などでも活躍している。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html