「地元医療に貢献を」 医学部合格の2人激励

琉大医学部に合格した長谷部、高橋さんを激励する宮平会長(20日夜)
琉大医学部に合格した長谷部、高橋さんを激励する宮平会長(20日夜)

 八重山の医療を守る郡民の会は20日に石垣市内で開いた総会で、八重山高校から琉球大学医学部に推薦合格した長谷部郁さん、高橋新之介さんに金一封を贈呈した。2人はともに「将来は地元に帰りたい」と話し、地元医療への貢献に意欲を見せた。

長谷部さんは「生まれてからずっと石垣島に住んできたので、将来は地元に帰り、医療のお手伝いをしたいと思って頑張ってきた」、高橋さんは「将来は島に戻り、郡民の会の皆さんと医療の充実に貢献したい」と強調した。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html