交通コスト低減、4月適用 新八重山病院10月着工へ 県議会、当初予算可決

一般会計予算を可決した県議会。自民党議員は退席した=27日午後、議場
一般会計予算を可決した県議会。自民党議員は退席した=27日午後、議場

 県議会(喜納昌春議長)2月定例の最終本会議が27日開かれ、総額7465億円の2015年度当初予算など県が上程した全議案が可決された。予算には、離島住民の航空運賃低減に向けた離島住民交通コスト低減事業、新県立八重山病院建設関連事業などが盛り込まれている。

 離島住民交通コスト低減事業は4月1日から石垣―那覇路線に適用され、航空3社の当日購入可能な運賃が、県離島住民割引運賃カードの提示で1万6850円が1万500円になる。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html