竹富島 「うつぐみの心」で満開 デイゴ、害虫被害から回復

満開に咲き乱れる世持御嶽のデイゴ=3月29日、竹富島
満開に咲き乱れる世持御嶽のデイゴ=3月29日、竹富島

 春休みを迎え、大勢の観光客でにぎわう竹富島。島内の各所では、デイゴの花が咲き乱れ、来訪者の目を楽しませている。
 とりわけ港から集落を結ぶホーシ道と、世持御嶽のデイゴの木は、現在満開となっており、朝早くから夕暮れまで、カメラを向ける人が絶えることがない。
 これらデイゴの木は、10年ほど前から害虫、デイゴヒメコバチの被害が指摘されていた。御嶽のデイゴが枯れていることに危機感を抱いた島民を中心とした有志が5年前、デイゴを守ろう実行委員会を発足させた。


▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html