竹富診療所に石橋医師 9か月ぶり不在解消

突然の観光客の患者に対応する石橋興介医師=2日午前
突然の観光客の患者に対応する石橋興介医師=2日午前

 昨年7月以来、9ヵ月間常駐医師が不在だった竹富診療所に、新しい常駐医師と看護師が1日着任し、夜間の医師不在などの不便を強いられてきた島民から歓迎の声が上がっている。

 着任したのは福岡県出身で医師の石橋興介さん(35)と読谷村出身の看護師、新地麻理香さん(26)。二人は早速島のお年寄りから山盛りの野菜を分けてもらうなど、島の中に溶け込みながら活躍を始めた。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html