アマゾンユリが初咲き バンナ公園ホタル街道に

一面の緑に純白の花を浮かび上がらせるアマゾンユリ=3日午後、バンナ公園ホタル街道
一面の緑に純白の花を浮かび上がらせるアマゾンユリ=3日午後、バンナ公園ホタル街道

 バンナ公園内のホタル街道で3月末、アマゾンユリが一斉に開花した。ほのかな香りと純白の下向きの花が印象的で、草の姿をギボウシ、花をスイセンになぞらえて「ギボウシズイセン」の別名もある。
 南米アンデス山地原産の多年草。花色と姿から「ユリ」と呼ばれているが、ヒガンバナ科に属している。
 20℃~30℃の気温が3週間ほど続けば花芽が作られ、18℃以下では花芽を作らず生長を続けるとされており、一定の気温が保てる植物園の温室などでは季節に関係なく咲く。
 結婚式のブーケやコサージュに使われるという。