海上Wi―Fi 導入検討 住民生活、観光に利便性 竹富町

 竹富町が、旅客船の中など海上でも無料のWi―Fi(公衆無線ラン)を利用できるようにする事業の導入を検討していることが分かった。2014年度に通信事業者に委託して調査を実施し、技術的には可能との結果が出た。事業導入が実現すれば、住民生活や観光の利便性向上が期待される。町は今後、財源確保に向けた検討を進める方針。

 町は13年度から町内の公共施設や観光名所でWi―Fi整備を進めており、整備台数は15年度末までに38カ所に達する。Wi―Fiの整備個所では、スマホなどでインターネット通信ができる。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html