あす「フォークソングの日」 やなわらばー発案で認定へ

「フォークソングの日を発案し、4月9日に記念日登録証を授与される「やなわらばー」の石垣優さん、東里梨生さん(左から)
「フォークソングの日を発案し、4月9日に記念日登録証を授与される「やなわらばー」の石垣優さん、東里梨生さん(左から)

 石垣島出身の女性デュオ「やなわらばー」の発案で、4月9日が「フォークソングの日」に認定されることになり、同日、東京都内のフォーク酒場で2人に記念日登録証が授与される。2人は「これを機に、若い世代にもっとフォークソングを聞いてほしい」と期待している。2人はボーカルと三線を担当する石垣優さん、ボーカルとギターを担当する東里梨生さん。

 

 所属する日本クラウンのフォーク、ニューミュージックレーベル「PANAM」が4月8日にフォークソングカバーアルバム「縁唄(えにしうた)」をリリースすることになり、翌日の4月9日を「フォー(英語で4)ク(9の音読み)ソングの日」として日本記念日協会に申請した。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html