ヤシガニに騒然 竹富、満月の夜に珍客

竹富島で見つかったヤシガニ
竹富島で見つかったヤシガニ

 まるで昼間のように明るい満月の夜、竹富島の集落中心地に現れた珍客―。竹富島でこのほど、巨大なヤシガニが見つかった。
 大勢の観光客が取り囲んで騒然となる中、住民の有田修さんは一本のロープを使ってヤシガニを縛り、捕獲した。
 一部始終を観光客は息を飲みながら見守っていたが、この大捕物帳が成功すると拍手喝采になったという。有田さんは「ここまで大きなヤシガニは見たことがない。5キロ近くあるのではないか。どうやって集落内まで来たのか不思議。危ないので安全な場所に逃がします」と話し、ヤシガニはこの後、自然に帰された。(竹富通信員 隅田賢)