全有人島にWi―Fi環境 最後の新城島で整備へ 観光、防災情報で活用 竹富町

Wi―Fiアクセスポイントが屋外と屋内に計2台整備される新城島防災施設
Wi―Fiアクセスポイントが屋外と屋内に計2台整備される新城島防災施設

 竹富町は2015年度に、これまでWi―Fi(公衆無線ラン)が利用できなかった新城島で無料のWi―Fi環境を整備する計画で、これで町内すべての有人島で、スマホなどを使ったインターネット通信が利用可能になる。離島は台風などの災害時に孤立する可能性が高く、町は将来的に住民や観光客への災害情報伝達など、Wi―Fiを防災面で活用することも視野に入れる。


▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html