初の700万人突破 2年連続で過去最高 14年度県入域観光客数

 県は21日、2014年度の県入域観光客数が716万9900人(対前年比9%増)となり2年連続で過去最高を更新し、初の700万人台を記録したと発表した。うち国内客は618万3900人(同3・9%増)、海外客は98万6000人(同57・2%増)で、いずれも過去最高を記録した。14年3月の入域観光客数は65万9000人(同4・6%増)だった。
 3月は春休みの旅行需要などで入込みは好調だが、東京・名古屋方面でスカイマークなど航空路線の運休などの影響により微減、前年同月比では17ヶ月ぶりに前年実績を下回った。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html