「龍柱」安全性に疑惑も 補正予算の表決8日に 那覇市議会

龍柱建設問題を審議した那覇市議会
龍柱建設問題を審議した那覇市議会

 那覇市若狭で建設中の龍柱の完成が大幅に遅れている問題について、4月27日から臨時議会を開いている那覇市議会(金城徹議長)は、30日までの予算委員会で結論が出なかったため、補正予算の表決を8日に延期することを決定した。1日は引き続き予算委員会が行われ、議員からは龍柱建設の安全性、事業の遅れに関する責任追及などが相次いだ。

 市はこれまで、工事の遅れや一括交付金の繰り越しを行わなかったことを「業者側の責任」としていたが、1日の審査では、中国に発注した龍柱のパーツが設計と違っていたことや、担当者が事業繰り越し申請取り下げの判断を三役に上げていなかったことなど、市の管理の問題が次々と追及された。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html