山城さんのカジマヤー祝う 長寿の秘訣は「よく運動」 小浜

カートの上から手を振る山城ハルさん(中央)=2日午前、小浜島
カートの上から手を振る山城ハルさん(中央)=2日午前、小浜島

 竹富町小浜で2日、数え97歳のカジマヤーを迎えた山城ハルさん(旧姓・西盛)の祝賀パレードが行われ、山城さんと長男の貞一さん(71)ら家族が沿道の住民から盛大な祝福を受けた。

 山城さんは1919年2月19日、小浜生まれ。38年に結婚し6人の子育てを終えて、はた織りを習得した。現在は、はた織りをしながら友人らとゲートボールを楽しんでいる。


 カジマヤーの節目に「こんなに大勢の人に祝ってもらえて、言葉に詰まる」と涙ぐんだ。「よく運動し、食べ物に好き嫌いせず、頭を使うこと」が長寿の秘訣という。山城さんには子が6人、孫が18人、ひ孫が31人、やしゃごが5人おり、「久しぶりに会う孫もいて本当にうれしい」と笑顔を見せた。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html